IrieAi crewブログ

吉祥寺レゲエ祭IrieAi公式サイト http://kichijojireggae.web.fc2.com
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
今夜はスタッフカイギです/出演者の紹介①
はい!昼間に更新です!

当日が近づくにつれ、カイギ内容も盛りだくさん!

それなのにいつだって楽しい事好きのスタッフの多いIrieAiカイギは、

自分の夢中になってること、良かったライブや音楽の話などなど、

寄り道だらけです。。。笑。

で、一体カイギで何話してるの?と時々質問されます。

そこで、たまには、

「本日のカイギ内容~♪」紹介します。

・当日のタイムテーブルについて!
・会場内の企画、セッティングについて!
・各担当ごとの報告~!

など。など。

ということで、具体的な内容は決まり次第、このブログでお知らせします!

2~3日に一度の更新になりそうですよ~!





と、本日から出演者についての紹介コーナー始まります☆
要チェックです!!


~出演者の紹介①~

一番初めに日本にレゲエを広めたといわれる4人のうちの2人、
ランキンさんと、PJさんです☆



>>>RANKIN TAXI(ランキン・タクシー)

http://www.myspace.com/rankintaxi

レゲエ・ムーヴメントの主導者であり、
日本のレゲエ・シーンを牽引し続けているジャパニーズ・レゲエ界の
オリジネーター、ランキン・タクシー。

83年にジャマイカのサウンド・システムに衝撃を受けて以来、
日本に真のレゲエ・ミュージックを伝導し続け、
今年55歳となったボヨヨン・オヤジ。

88年にサウンド・システム・クルー=TAXI HiFiを結成し、
レゲエDJとしても精力的に作品を作り続けてきた、
いわば日本レゲエ界の第一人者であり、
更には、若手発掘レーベル〔BASS KULCHA〕を立ち上げ、
新人アーティストの作品を積極的にリリースするなど
レゲエ界の若手育成にも力を注ぎ続けてきた。

そのレゲエに対してのアプローチは、
真摯かつユーモアに溢れているが、ときに過激でもあり、
まさにレベル・ミュージックの体現者としての一面も持ち合わせている逸材である。
その言動は多くのアーティストに影響を与えており、
リスペクトしている支持者は多数存在する。

近作としては、
各方面から大絶賛を浴びた7枚目オリジナル・フルアルバム 『アミシャツ魂』 (2005)や、
翌年にはOne Love Album『Let’s Go Rockers』(2006)をリリースし、
ジャパニーズ・レゲエ界の長として品格あるレゲエ・ミュージックを伝えて
行く為に、全生命力を注ぎ続けている。
2007年4月には、久々のソロ・ライブ「RANKIN TAXIのボヨヨンNIGHT」を敢行。
HOME GROWN、LITTLE TEMPOという二つのバンドとのライブ演奏に加え
アコースティック・セッションまで盛り込んだ前代未聞のステージは、
3時間にも及びレゲエ史上に残る劇的なライブとなった。
また、多種多彩のコンピレーション・アルバムにも参加し、
ランキン・タクシー・ワールドを多方面に広めている。
2008年2月下旬には、RIDDIMZONEより待望のニュー・アルバムをリリース!
2008年度、各界から衝撃&賞賛を浴び、
日本レゲエ界の新たな歴史を築く傑作アルバムとなった。
また、RANKIN TAXI &NODATIN (通称RAN-TIN)アコースティック・デュオとしても、
意欲的にライヴに出演し、話題を博している。
2009年度、更にパワー・アップしたRANKIN TAXIが放つニュー・チューンは
既に現場でも話題炸裂中の「チンチンピンピン」!!
乞うご期待!!

詳細: http://www.myspace.com/rankintaxi#ixzz12ya6C7zq



>>>PJ(ピージェー)

http://www.dubsensemania.com/

既にキャリア20年、言わずと知れたジャパニーズ・レゲエのパイオニア。
シンガーとしては既に6枚のアルバム(参加ユニットアルバムも含め)を発表。
ジャマイカでのレゲエ・サンスプラッシュへの出演やスライ&ロビーや
アスワド等世界的なレゲエ・ミュージシャンとの共演等、
レゲエ・アーティストとしてのキャリアは申し分ないなか、
DUBSENSIMANIAに於いてはドラマーとしての参加となる。
その独特のタイム感を持ったドラミングは、
バンドの大きなセールス・ポイントとも言える。

以上、dubsensemania公式サイトより。

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。